商業高校で取った資格

"私は高校時代、商業高校へ通っていたため就職に役立つ資格はたくさん取りました。
例えば簿記検定や英検、情報処理にペン字などほぼすべての資格が持っておくと就職に有利といわれたものばかりでした。
その後私は不動産会社に就職したため、特に簿記の資格は取っておいて良かったなと思いました。就職してからそういった資格を使うときがあるかないかは別にして、資格を取っているというだけでも当時はかなり就職に有利でした。
しかし情報処理の資格だけは今思えばとても残念です。というのもコンピューターの基礎を学び、ソフト面ではなくハード面の知識を覚え、実際にパソコンなどに命令を下すといったことをするのが情報処理の中身なのですが、私の高校時代はまだパソコンが今ほど浸透していなくて、インターネットという言葉さえまだ聞いたことのなかった時代です。なので当時勉強したことは今ではほとんど役に立つことはありません。
当時と今とではパソコンの勉強方法もまったく違ったものだと思うので、そこだけは残念です。"

良いサイトですよ♪