実際に学ぶ事

さて実際にどんなことを学ぶのかを紹介したいと思います。
大きく分けて2つあります。


何事にも大切ですが、基礎科目というのを学びます。それを学び、
専門科目を学ぶというイメージを持っていただけたらと思います。
基礎科目は小中高で学んだことの延長線上のことや医学の基礎となる
人体のことなどを学びます。


具体的な科目を挙げると、医学概論や公衆衛生学といったものがあります。
医学概論は、文字通り、医学っていうのはどういったものであるかを
大きくまとめたものとなります。


歴史や今までの道のりなどを学んだり、テレビでも取り上げられたり
されているチーム医療について学んだりいます。
公衆衛生学は今の日本でどのような病気が多いか、
いろいろな場所の環境はどの程度整っているかなどを学びます。

良いサイトですよ♪