臨床工学技士は国家資格

臨床工学技士は国家資格です。
なのでだれでもなれるわけではなく、なり方があります。


まず、3年か4年の養成学校に行かなくてはなりません。
大学や専門学校などですが、そこを卒業することで国家試験の受験資格が
与えられます。


現在では、大学の数は少しずつ増えてきているが
依然、専門学校や短期大学の数が圧倒しており、働いている
臨床工学技士は専門学校や短期大学の人が多いのが現実です。


一般的に大学は4年間、専門学校や短期大学は3年間、必要な科目を
学び卒業します。医療系の学校ほとんどにいえることですが、
学ばなくてならない科目は多く、ほぼ必修となります。


普通の大学のように自分の興味ある科目を選択していき、
卒業に必要な単位を取得すれば卒業できるというものではなく、
自分の苦手な科目も絶対に取らなくてはならない。


医学系は得意だけど数学系がちょっと好きではない、
などは言ってられないのです。実際のところ厳しい学校ではありますが、
それだけのやりがいはあります。

良いサイトですよ♪